2020年の初売り開催中♪飛騨の家具をお得に買うなら今!

侭(オーダーテーブル)

家具キノクニヤ店長

飛騨産業のダイニングテーブルで一番人気なのがこの「侭(ジン)」というセミオーダーのシリーズです。受注生産の特性を活かし、お客様のご要望に合わせて、天板の形、木の種類、サイズなど細かいカスタマイズが可能です。あなた好みのテーブルがきっと見つかります。

飛騨産業の侭シリーズの主な特徴

侭シリーズは飛騨産業のセミオーダーのダイニングテーブル・リビングテーブルのシリーズです。まずは大きな特徴を紹介します。

サイズ・天板の形・材種・面形状・脚などの豊富なカスタマイズ

何といっても、特徴的なのはかなり種類が多いダイニングテーブルのカスタマイズです。これだけ選べるにも関わらず、価格は同等品質の他メーカーさんの国産ダイニングテーブルとあまり変わりません。

【木の材:4種類】
ホワイトオーク、ビーチ、ウォールナット、ツートン(ホワイトオーク&ウォールナット)

 

【天板の形:7タイプ】

【脚の形:9タイプ】
※天板によっては選べない脚の形もござます。

 

【天板のサイズ】
5㎝刻みでオーダー可能)

 

【テーブルの高さ】
65~72㎝で1cm刻みでオーダー可能

【天板の側面の形状 :4タイプ】
※角面の天板3.5㎝は長方形天板のみの対応です。

塗装色

豆型・丸テーブルにも対応

意外と人気なのが豆型テーブルと、丸テーブルです。丸は直径70㎝~120㎝まで5㎝刻みで選べ、豆型は5サイズから選べます。

特徴的な形だけに、なかなかサイズ展開が多いメーカーはないのですが飛騨産業では受注生産のこれまでのノウハウを活かして、多くのサイズに対応しています。

当店で人気なのは特に豆テーブルです。↓の記事にも書きましたが、使い勝手も良いととても人気です。

実は使い勝手が良い!?ダイニングに豆型テーブルのススメ  

シンプルだけど、特徴的な脚が新登場!

最近登場したの「V脚」と「板脚」です。V脚はすっきりとした印象がある2本脚タイプで、SEOTOシリーズなど椅子のラインがキレイにみえるスタイリッシュな印象の椅子との組み合わせが人気です。

板脚はテーブルが200cm以上の大きな天板との組み合わせが人気です。

侭シリーズのラインナップ

侭のテーブルシリーズではダイニングとリビングの2種類のテーブルのシリーズがございます。

侭シリーズのタイプ別おススメの形

お客様からよく頂く質問や、特徴では説明しきれなかった魅力をお伝えします。

幅180㎝以上の大きなテーブルにおススメなテーブルは?

180cm~220㎝の大きなダイニングテーブルの場合はシンプルに材の良さ、大きさが伝わるテーブルがおすすめです。テーブルが大きい分、天板は分厚く見えたほうが見栄えが良いので、角面がおすすめです。

  • おススメの天板の形:長方形
  • おススメの脚:角ストレート、角テーパー脚、板脚
  • 面形状:角面型

金額は大きく上がりますが、天板の厚さを3.5cmにするとさらに重厚感がアップします。

当店の納品事例だとコチラが大きなテーブルです。

【飛騨産業の納品事例②】ウォルナットの床に200㎝のシンプルダイニングにSEOTOシリーズのコーディネート

ナチュラル・北欧テイストにおススメなテーブルは?

ナチュラルな雰囲気のお部屋には角の丸みを取ったテーブルがおすすめです。

  • おススメの天板の形:トノー型、角丸型、豆型
  • おススメの脚:丸テーパー脚、コーン脚、2本脚、V脚
  • 面形状:どれでもOK

上の写真は左が丸面、右は角面です。天板自体が丸みを帯びているので、面の形状は好みでどれでもとても合います。

ホワイトオークをお探しで、既製品でサイズが合う方はTUGUMIシリーズは割安です。

スタイリッシュなテイストにおススメなテーブルは?

スタイリッシュな印象ですとテーブルは直線的、もしくは船底面で「シュッ」とした印象がおすすめです。

  • おススメの天板の形:長方形、トノー型
  • おススメの脚:角テーパー脚、V脚
  • 面形状:角面、船底面

ベンチと合わせるのにおすすなテーブルは?

これは使いやすさだけで言えば、断然2本脚タイプです。(2本脚、V脚)詳細は以下の記事に書きましたので、ベンチをご検討の方は是非、ご覧ください。

ダイニングテーブルにベンチなら断然、2本脚がおすすめな、たった1つの理由&気をつけたいこと

小さな子供がいる家庭は?テーブルマットはいかがですか?

小さな子供がいる家庭は角でぶつけたときのことを考えて、丸みのあるものを選ぶ方が多いです。

  • おススメの天板の形:角丸、トノー型、豆型
  • おススメの脚:丸テーパー脚、コーン脚、2本脚、V脚
  • 面形状:丸面、船底面

そして、多いのがオーダーでテーブルマットをご依頼される方です。子供がダイニングテーブルの上で絵をかいたり、宿題をしたときに天板が傷つくのを防ぐことができるので安心です。

オーダーテーブルに合わせて、ピッタリ合うオーダーテーブルマットの作成が可能です。

(2mm クリアタイプ 両面非転写で 13,000円~18,000円くらい)

侭シリーズの気になること

テーパー脚って?

あまり聞きなれない「テーパー」という言葉。テーパー脚は先にいくほど細くなる脚です。「シュッ」とした印象を与えることができます。

天板が広くとれる形は?

同じサイズでも天板の形や面形状によってモノが置ける面積は変わってきます。極力天板の面積が広く取れるのはこちらです

  • 天板の形:長方形
  • 面形状:角面、船底面

同じ丸みがある面形状でも、丸面は上に丸みがあるため端までモノを置けません。

 

脚の間が広くとれる脚の形は?

同じサイズでも脚の形や面形状によって脚の間の大きさが変わります。特にアーム付きの椅子は幅が大きいので、テーブルの脚の間の大きさによっては入らないことがあります。

気になる場合はサイズごとに出しますのでお気軽にご連絡ください。

  • 面形状:角面
  • 脚の形:角ストレート、角テーパー脚、コーン脚

脚間は狭いですが、脚が内側に入っているので2本脚のテーブルは脚間を気にせずに椅子を置くことが可能です。

丸テーパー脚とコーン脚の違いは?

丸みを帯びた4本脚ですと丸テーパー脚とコーン脚があります。

  • 太さ:コーン脚のほうが太い
  • 脚の角度:コーン脚はまっすぐ、丸テーパー脚は外に開く
  • 脚の付く位置:コーン脚の方が外側に付く

といった違いがあります。好みの部屋に合わせて脚を是非お選びください。

オイル塗装はできるの?

侭のオーダーダイニングテーブルはホワイトオーク、ビーチ材はオイル塗装が可能です。またオイル塗装の場合は価格は変わりません。すでにお持ちのオイル塗装の椅子と合わせる場合も是非、ご利用ください。

 

節ありの森のことばシリーズでもサイズオーダーがしたい!

侭ではないですが、森のことばシリーズでも5㎝刻みでテーブルのサイズをオーダーすることが可能です。侭のように面形状や脚の形は選べませんが、好みのサイズで作ることができます。

是非、森のことばシリーズが好きな方はお気軽にご連絡ください。

飛騨産業の侭シリーズの当店特別SALE開催中

当店でも展示している侭シリーズ。こちらも特別価格でのSALEを開催します。もちろん定番の侭やCRESCENT、SEOTOなども対象です。

飛騨産業の侭シリーズの注文方法・納期など

侭シリーズは当店にも展示があり、取り扱い可能な商品です。是非お気軽にご連絡ください。

侭シリーズの価格帯

侭シリーズはサイズ展開が豊富なため、価格の幅も広いです。例えばホワイトオークの小さな4人掛けのテーブルなら15万円前後くらい~2メートルを超えるもので25万円前後くらいまでございます。

詳細は以下のメーカーサイトよりご確認ください。

侭・ダイニングテーブル

飛騨産業の侭シリーズの納期

飛騨産業の商品は全て受注生産ですので、侭シリーズもご注文からお届けまで30日から40日程度掛かります。時期によっては多少前後することもございます。ご注文から1週間程度で納期が確定しますので、お客様へのお届け日の調整をさせて頂きます。(3月、8-9月、年末年始は40日~50日程度かかる場合がございます。)

飛騨産業の侭の実物を見るには

飛騨産業の侭シリーズは全国6か所のメーカーショールームに展示してあります。当店にも展示がございます。サイズ・形状の展開多いため、ショールームでも希望のサイズや形が見えない場合もございますので、事前にご確認ください。

当店近くの飛騨の家具館 高山では20台ほど展示があります。木の材種やサイズ感など実際に見ることでイメージが湧くと思います。事前にご連絡を頂ければ当店スタッフが説明をすることも可能です。

 

侭の木の種類や塗装色について

侭シリーズはホワイトオーク、ビーチ、ウォルナット、ツートンの4種類が対応しています。塗装色は白木のビーチ、ホワイトオークは木肌に近い色からダークブラウンまで幅広く選ぶことが可能です。

  • ホワイトオークの塗装色
  • ビーチ材の塗装色
  • ウォルナットの塗装色

 

飛騨産業の侭の修理

飛騨産業の椅子は耐久箇所(木部)についてご購入から10年間、製作過程の不都合による破損の場合は無償修理いたします。また長くお使頂くために修理もメーカーにて受けております。

修理は商品の種類や状態によって金額は大きく異なります。修理も決して安いわけではありませんが、日々手入れをしている家具を、修理をしながら、長く使うことは地球環境に良いだけでなく、商品への愛着がより深まります。

・購入した店舗、もしくはメーカーに連絡
・お見積り:商品の写真をメール等で送って頂きます
・家具のお預かり:お見積り内容に合意頂けましたら、商品を飛騨産業の修理工場まで送っていただきます
・商品の確認:修理箇所を確認。追加の修理の必要があればご連絡します。
・修理:飛騨産業の修理師(Dr.kitutuki)が丁寧に修理をします
・商品のお届け:修理が完了した商品をお客様のもとへお送りします。

 


 

いかがでしたでしょうか。飛騨産業の「侭」、シンプルなテーブルながらもちょっとしたカスタマイズや面形状の違いでお部屋の印象は変わるものです。組み合わせや価格のことなどお気軽にお問い合わせください。