インテリアの秋♪11月はキノクニヤ秋の大セール開催中

風のうた

家具キノクニヤ店長

2019年の秋の新作「風のうた」が当店にも入荷しました。国産ナラ材を贅沢に使い、木の節をそのまま生かしたこのシリーズ。まるで一枚板のような迫力があるテーブル、そしてシンプルな椅子。ソファやテレビボードもおススメの新しい飛騨産業の定番シリーズです。

飛騨産業の風のうたシリーズの主な特徴

風のうたシリーズは2019年の秋の飛騨の家具新作発表の展示会でお披露目された、一番新しいシリーズです。その特徴をご紹介します。

国産ナラ材を使い、節をそのまま活かす

風のうたシリーズは希少な国産ナラ材を使って作ります。限られた資源を大切に使いたいという想いから、木の節をそのまま活かしたデザインになっています。

節をいかしたシリーズというと、飛騨産業の森のことばというシリーズが人気ですが、それとはまたテイストや風合いが違うのが見どころの1つです。

※節の大小や、数などは選べませんので、風合いや仕上がりにご理解いただける方にのみおススメでです。

1つ1つ個性的な節をお楽しみください。

まるで一枚板のような美しいラインのテーブル

美しい自然美から生まれたライン

テーブル天板やソファ背板は数十枚の耳付き天然木をなぞって、一番美しく見えるラインを選んだものです。一枚板のような存在感があるのですが、主張しすぎないゆったりと曲線を描く自然なラインがどんな空間にもなじみます。

着飾らないトータルコーディネートの空間

風のうたはシリーズでダイニングとリビングがありますが、自然美を大切に主張が少ないデザインになっているため、着飾らず本当の上質さが感じられるトータルインテリアが可能です。

椅子やソファも必要以上のデザイン要素を削ぎ、座り心地や細かな美しさを追求していいます。

 

風のうたシリーズのラインナップ

風のうたシリーズはダイニング、リビングと幅広いラインナップがあります。椅子は肘の有無だけでなく、すり足タイプも揃っております。ダイニングテーブルは2本脚と板脚の2種類展開です。

 

風のうたシリーズの魅力や気になること

ここでは、お客様からよく頂く質問や、特徴では説明しきれなかった魅力をお伝えします。

豊富な椅子の種類

風のうたシリーズはシンプルなデザインの椅子が特徴なのですが6種類の展開があります。特に嬉しいのが和室にも使える「すり足」タイプの展開です。

肘の有無や使うお部屋に合わせて椅子をお選びください。ホワイトオークのシリーズになりますので、他の椅子と合わせるのもおススメです。

 

シンプルで美しい椅子

シンプルな椅子ですが脚や肘は後ろや横から見たときにシュッと見えるように削り出してあります。また座面はお尻に合わせて削り出し、背面は曲木の技術で背当たりが優しくなっています。

ありそうで、なかなかないこのデザインは愛着が湧き、お気に入りの1脚になること間違いないです。

板付脚のテーブルの存在感と高コスパ

このシリーズではテーブルは2種類あるのですが180㎝以上のサイズなら板脚も是非ご検討ください。圧倒的な存在感のある板脚ですが幅180㎝で23万円、2メートルで25万円とこのクォリティでは低価格に抑えられています。

板脚は圧迫感がでやすいでので、ゆとりのあるお部屋で、サイズは180㎝か200㎝がおすすめです。

ソファの優しいフォルムと座り心地

ソファには上質な座り心地を叶えるためにフェザーとシリコン綿のそれぞれの特長を活かしたクッションを使用しています。座った時に包み込むようなしっとりとした座り心地が特徴的です。

森のことばが直線的な印象が強いのに対して、風のうたではアーム部分に曲線があり、ソファの背板も天然木のようななめらかな曲線があります。横、後ろから見ても美しいデザインはリビングダイニング一体のお部屋でも活躍してくれそうです。

家族のリビングに馴染む真ん丸のリビングテーブル

意外とおすすめなのが、このリビングテーブルです。いわゆる「ちゃぶ台」のような丸いフォルムなんですが、脚も丸いデザインで可愛らしさがあります。高さとサイズ違いで2サイズあるのですが、並べて置くのもおすすです。

まるで作り付けのようなテレビボード

テレビボードは作り付けのオープンラックのような開放感があります。シェルフと並べて置くことで最大で280㎝になりリビングの壁面を彩ります。

買う場合はキャビネットとセットがおススメです。サイズ的に置けない場合は、森のことばシリーズテレビボードはいかがでしょうか。

 

風のうたに合わせるなら森のことばのベンチ

風のうたシリーズにはベンチがありません。二本脚タイプで片側をベンチにする場合は、森のことばシリーズのベンチがおススメです。背付きタイプもあり、サイズ展開も豊富ですのでテーブルのサイズに合わせて選ぶことが可能です。

 

飛騨産業の風のうたシリーズの注文方法・納期など

風のうたシリーズは当店にも展示があり、取り扱い可能な商品です。是非お気軽にご連絡ください。

風のうたシリーズの価格帯

風のうたシリーズは椅子が5万円~6万円前後。ダイニングテーブルは2種類の4サイズ展開で17万~25万円です。ソファはサイズや生地によっても値段が異なりますが、25万円前後~の展開になります。

飛騨産業の風のうたシリーズの納期

飛騨産業の商品は全て受注生産です。風のうたシリーズは国産のナラ材を使っていることから通常の商品よりも少しお時間を頂く場合がございます。ご注文からお届けまで40日から60日程度掛かります。時期によっては多少前後することもございます。ご注文から1週間程度で納期が確定しますので、お客様へのお届け日の調整をさせて頂きます。

飛騨産業の風のうたの実物を見るには

飛騨産業の風のうたシリーズは全国のメーカーショールームに展示してあります。当店にも展示がございます。(2020年8月現在で2本脚のダイニングテーブル、各タイプの椅子、ソファ、リビングテーブルを展示)シリーズ展開多いため、ショールームでも希望のサイズや種類が見えない場合もございますので、事前にご確認ください。

 

風のうたの木の種類や塗装色について

基本のカタログの塗装色はWO色(白味が入った、ナチュラル色)です。ホワイトオークに可能な塗装色でしたら、選ぶことが可能です。

飛騨産業の風のうたの修理

飛騨産業の椅子は耐久箇所(木部)についてご購入から10年間、製作過程の不都合による破損の場合は無償修理いたします。また長くお使頂くために修理もメーカーにて受けております。

修理は商品の種類や状態によって金額は大きく異なります。修理も決して安いわけではありませんが、日々手入れをしている家具を、修理をしながら、長く使うことは地球環境に良いだけでなく、商品への愛着がより深まります。

・購入した店舗、もしくはメーカーに連絡
・お見積り:商品の写真をメール等で送って頂きます
・家具のお預かり:お見積り内容に合意頂けましたら、商品を飛騨産業の修理工場まで送っていただきます
・商品の確認:修理箇所を確認。追加の修理の必要があればご連絡します。
・修理:飛騨産業の修理師(Dr.kitutuki)が丁寧に修理をします
・商品のお届け:修理が完了した商品をお客様のもとへお送りします。

 


 

いかがでしたでしょうか。飛騨産業の「風のうた」。飛騨産業の節のある定番の「森のことば」とはまた一味違った、暖かみがあるシリーズです。是非、一度実物を見てみてください。