2020年の初売り開催中♪飛騨の家具をお得に買うなら今!

TUGUMI

家具キノクニヤ店長

軽快でカジュアルな印象ですが、贅沢に天然木を使ったTUGUMI。飛騨産業の中では比較的価格帯は低めですが、バツグンの座りやすさとデザインで人気のシリーズです。

飛騨産業のTUGUMIシリーズの主な特徴

飛騨産業のカタログには「軽快でカジュアルなシリーズ」と書いてあるTUGUMIシリーズ。当店でも人気のこのシリーズの特徴を3つ紹介します。

コンパクトで背板が軽やかなチェア

幅が40㎝のTUGUMIは飛騨産業の中でも最もコンパクトな椅子の1つです。背面は細い棒が4本と見た目も軽やかです。

全体的に丸みを帯びたシリーズですが、背板の上部の板はエッジがきいて、軽快さを感じますね。見た目通り、椅子自体も軽いです。

丸みを帯びたテーブル

天板の形だけでなく、テーブルの側面、脚も丸みを帯びたテーブルです。小さな子供がいる家庭、カジュアル、ナチュラルな風合いのテーブルを探している方にはおすすめのテーブルです。

サイズは既成のものだけですが、嬉しい4サイズ展開。135・150・165・180とお部屋のサイズに合わせて選べます。椅子は他のシリーズで、テーブルだけTUGUMIという方も多くいらっしゃいます。

「え!飛騨産業なのにこんなに安いの!?」という高コスパ

飛騨産業の商品は安いと言っても、高品質なのでそれなりには値段がするのですが、TUGUMIは本当に驚く方が多いくらい高コスパです。先日もインテリアコーディネーターの方に商品を提案し、納品したところ「これは本当にお値段以上ですね」とプロの方も高コスパに驚いていました。

例えば、同じサイズのダイニング5点セットで比較してみましょう。

侭とCRESCENTのダイイングセット(ホワイトオーク)

 

・テーブル:侭 4本脚 天板3cm 165×85㎝ 182,000円
・椅子:CRESCENT SG261 アームなし 55,000円×4脚

 

税抜合計:402,000円

侭のオーダーダイニングに人気のCRESCENTシリーズのアームなしを4脚合わせました。

TUGUMI ダイニングセット

・テーブル:TUGUMI VZ334N 165×85cm 130,000円
・椅子:TUGUMI VZ213 チェア 37,000円×4脚

 

税抜合計:278,000円

税抜の定価でなんと124,000円も違います!商品のデザイン・構造など違いますが、TUGUMIも無垢材で、飛騨産業の商品ですのでもちろん高品質です。

サイズと形が気に入ればとても高コスパな商品です。

TUGUMI(ツグミ)の商品ラインナップ

TUGUMIはサイズ・木種・商品展開が限定されているのですが、その分リーズナブルな価格設定になっています。シリーズで揃える方もいらっしゃいますが、TUGUMIのテーブルに他の椅子を合わせるかたも多くいらっしゃいます。

椅子は潔く、1種類。木種はホワイトオークのみの対応です。ダイニングテーブルが135・150・165・180と4サイズあるのは嬉しいですね。

TUGUMIの魅力や気になること

当店でも展示しているTUGUMI。お客様からよく頂く質問や、特徴では説明しきれなかった魅力をお伝えします。

どれくらいコンパクトなの!?他シリーズ比較

椅子はとにかくコンパクトなのですが、どれくらいコンパクトなのか他の人気シリーズの椅子を比較しました。

アームがあるものはやはり50㎝後半くらいになるのですが、アームがないものでも45㎝前後くらいが多いです。その中でTUGUMIの幅40㎝というのはとてもコンパクトです。そして、次紹介するのですが、コンパクトでも座りやすいんです!

コンパクトだけど座りやすい座面

この写真は座面をアップで撮った写真です。お尻、脚に合わせて座面が削り出してあります。そしてウレタン塗装はノンスリップ塗装がしてあるのでお尻にぴったりと合い、座りやすいです。

椅子が強い飛騨産業ならではの技術で、コンパクトな幅でもしっかりと座りやすさを保っています。この座りごたえは是非、実際に試してみて下さい。

天板厚3.5㎝のダイニングテーブル

TUGUMIは天板の厚さが3.5㎝です。飛騨産業のテーブルはほとんが天板が3㎝ですので、厚めのシリーズです。他だと、森のことばが天板厚3.5㎝です。木かげシリーズは天板厚4.5㎝ですが2層になっています。

オーダーダイニングの侭でも天板は3.5㎝にできますが、その分値段も上がりますので、TUGUMIがいかに高コスパなのか良く分かります

3.5㎝あっても過度な重厚感はありませんので、天然木の風合いがより味わえます。

※TUGUMIのテーブルをアームチェアと組み合わせる際はお気をつけください

TUGUMIのテーブルの高さが69㎝、天板厚さが3.5㎝なので、テーブル下の高さは65.5㎝です。

SEOTOやYURURIなどアームチェアはアーム高が65㎝のものが多いので、ギリギリになります。(反り止め金具が当たるので、アジャスターで調整が必要です。)

気になる方は椅子を1㎝カットするか、アームのない違う椅子をご検討下さい。

ソファの美しい背面とお手入れ簡単カバーリング

TUGUMIはカジュアルなシリーズですが、飛騨産業のソファらしい美しい背面です。リビングダイニングの間仕切りとしても活躍してくれそうです。

そして、座面は全てカバーリングタイプなのでウォッシャブル生地を選べば、ご自宅でも手入れが簡単にできます。

TUGUMI専用張地↑を選べばBランクよりも少し安く購入が可能です。

(2P:190,000円 3P:208,000円 税抜)

 

TUGUMIはオイル塗装できる!?

はい、可能です。TUGUMIは+15%UPでオイル塗装が可能です。お見積り致しますのでお気軽にお問合わせ下さい。

 

TUGUMIのコーディネート・組合せ

TUGUMIシリーズはナチュラル、カジュアルな雰囲気のご家庭にシリーズでご購入頂くことが多いです。また高コスパなのでテーブルだけ買い、他のシリーズの椅子と組み合わせる方も多くいらっしゃいます。

TUGUMIの納品事例

2019年1月に名古屋の某大手ハウスメーカーさんのモデルハウスに納品させて頂きました。「床が濃いけど、子供がいるから明るいお部屋にしたい!」そんな時のコーディネートのポイントも紹介しています。

【飛騨産業の納品事例①】ダークブラウンの床に明るいナチュラルな家具~TUGUMIのダイニング&モノトーンなインテリア コーディネート~

TUGUMIのテーブルと他のシリーズの椅子

「良いものを使いたいが、予算はできるだけ抑えたい、、、」という方におすすめなのがTUGUMIのテーブルと他のシリーズの椅子の組合せです。

TUGUMIの丸いフォルムのテーブルが好きで、サイズも細かくこだわらないなら、本当にお得です。特に合わせやすいのが以下の椅子です。

 

飛騨産業のTUGUMIシリーズの当店特別SALE開催中

当店にも展示がしてあるTUGUMIの特別SALEを開催中です。椅子1脚の購入でもOKです。もちろん定番の侭やCRESCENT、SEOTOなども対象です。

飛騨産業のTUGUMIの注文方法

TUGUMIシリーズは当店で取り扱い可能な商品です是非お気軽にご連絡ください。

TUGUMIの価格帯

TUGUMIシリーズのチェア(VX213N)は37,000円(税抜)は人気のダイニングテーブルは幅150㎝のVZ333Nで120,000円(税抜)と他のシリーズと比較すると比較的お買い求めしやすい価格帯です。

飛騨産業のTUGUMIの納期

飛騨産業の商品は全て受注生産ですので、TUGUMIシリーズもご注文からお届けまで30日から40日程度掛かります。時期によっては多少前後することもございます。ご注文から1週間程度で納期が確定しますので、お客様へのお届け日の調整をさせて頂きます。

飛騨産業のTUGUMIの実物を見るには

飛騨産業のTUGUMIシリーズは全国6か所のメーカーショールームに展示してあります。TUGUMIのダイニングテーブルは幅150㎝のタイプが現在展示してあります。

特に当店近くの飛騨の家具館 高山ではチェア、テーブル、ソファなど全て展示がございます。事前にご連絡頂ければ、高山の飛騨の家具館で、当店スタッフがご説明・お見積りすることも可能です。

飛騨産業のTUGUMIを安く買うには

飛騨産業の商品はメーカーショールームでは定価で販売しております。当店では飛騨産業と同じ飛騨高山にあり、長く取引もあることから地元ならではのお買い得な価格で人気のTUGUMIシリーズを販売することが可能です。

もちろん、正規販売店ですのでメーカーの10年保証も対応しております。当店でのお見積りはページ下部のお見積りバナーからお問合わせ下さい。

 

TUGUMIの木の種類や塗装色・張地について

TUGUMIシリーズはホワイトオークのみ対応しています。木肌に近い色からダークブラウンまで幅広く選ぶことが可能です。

  • ホワイトオークの塗装色

 

TUGUMIのソファの張り布の種類

TUGUMIのシリーズは椅子は板座面のみの展開です。ソファは合皮、本革は選べませんが、布でしたら以下の飛騨産業のサイトどれでも対応しております。ランクによって金額が異なりますのでお気をつけ下さい。

・お得なTUGUMI限定張地

 

ファブリックコレクション

 

飛騨産業のTUGUMIの修理・張替え

飛騨産業の椅子は耐久箇所(木部)についてご購入から10年間、製作過程の不都合による破損の場合は無償修理いたします。また長くお使頂くために修理もメーカーにて受けております。

修理は商品の種類や状態によって金額は大きく異なります。修理も決して安いわけではありませんが、日々手入れをしている家具を、修理をしながら、長く使うことは地球環境に良いだけでなく、商品への愛着がより深まります。

・椅子の修理の例:座面の張替え(場合によっては座面だけの交換)、座割れの接着、チェア組みなおし、椅子の再塗装などが可能です。

【修理の流れ】

・購入した店舗、もしくはメーカーに連絡
・お見積り:商品の写真をメール等で送って頂きます
・家具のお預かり:お見積り内容に合意頂けましたら、商品を飛騨産業の修理工場まで送っていただきます
・商品の確認:修理箇所を確認。追加の修理の必要があればご連絡します。
・修理:飛騨産業の修理師(Dr.kitutuki)が丁寧に修理をします
・商品のお届け:修理が完了した商品をお客様のもとへお送りします。

 


 

いかがでしたでしょうか。飛騨産業の「TUGUMI」。気になる方はお気軽にご連絡ください。