飛騨の家具 初夏のインテリアフェア開催中~ 6/4

飛騨産業(HIDA)のダイニングテーブル 汚れに強いハードウレタン塗装のオプションとは?

無垢の天板を使っていると気になるのが天板の傷や汚れ。天然木だか仕方ないのですが、テーブル上で字を書いたり、熱いものを置いてしまうとシミになることも。そんなお客様からの要望にこれまで飲食店向けに展開していたハードウレタン塗装が一般の方向けにも選べるようになりました。

ハードウレタンとは?

飛騨産業のダイニングテーブルは天然木にウレタン塗装が一般的です。ウレタン樹脂の膜を張るので日常のお手入れは水拭きもできますし、定期的なオイルの手入れを不要です。オイル塗装と比較すると汚れなどにも強いのですが、それでも飲食店など不特定多数の方が使ったり、使用頻度が多い場合は不安があるものです。

そこで生まれたのがハードウレタン。

ウレタン樹脂をベースに超微粒子のファインセラミックスを複合したより汚れや紫外線や熱に強い塗装です。高い耐候性(紫外線から守る)・耐汚染性・耐熱性・耐久性を備えています。セラウッド塗装と呼ばれることもあります。

対応可能な樹種と塗装色

  • ホワイトオーク
  • レッドオーク
  • ビーチ
  • ウォールナット
  • スギ
  • カバ(BK色のみ)

上記の5樹種に対応しています。塗装色はWO色を除くすべての基本色に対応しています。

対応可能なダイニングテーブルのシリーズ

侭や森のことば、YURURIやコブリナなど基本的にはすべてのダイニングテーブルに対応しています。

ハードコートウレタン塗装(セラウッド塗装)の価格は

価格はテーブルサイズや樹種に関わらず料金は一律で税込み5,500円です。

塗装は天板のトップのみです。脚や天板の側面や裏面などは通常の塗装です。

ハードコートウレタン塗装の効果は?

通常のウレタン塗装よりも以下の点が強くなります。

  • 対汚染性:塗装膜が細かいため、汚れが内部に浸透しにくく、ふき取りやすい
  • 耐熱性:従来のウレタンよりも熱に強く、輪染みなどにも有効です
  • 耐候性:紫外線から守ってくれるため、黄ばみや日焼けが少なくなります
  • 表面硬度:3H程度の表面硬度

あくまでも通常のウレタンより強度が高いというだけですので、セラミック天板のようにどんな傷や熱さにも耐えれる訳ではありませんのでお気を付けください。

環境や人への配慮

ハードコートウレタン塗装も人や環境には優しい塗装ですのでご安心ください。ホルムアルデヒドやシックハウスの原因になる物質は一切配合されていません。

最後に

店長
店長

ハードウレタンというと不自然なテカりや天然木の良さがなくなるのではないかと思っていましたが、触った感じや見た目は従来のウレタンとあまり変わりませんでした。触ると、わずかに木目を感じることができました。小さなお子様がいるご家庭やダイニングテーブルをよく使う方にはおすすmです。

ハードウレタンとはいえ、最強ではありませんので、従来品と同じように天然木の家具としてできる限り丁寧に扱って頂ければと思います。