飛騨の家具 初夏のインテリアフェア開催中~ 6/4

飛騨産業の人気チェアCRESCENTの張座タイプがリニューアル&新作も

飛騨産業を代表する椅子といえば「CRESCENT」です。曲げ木による美しいアームと、「立ち上がりたくない椅子」と形容される座り心地の良い椅子。この椅子が2023年秋の展示会で張座タイプがリニューアル&新作がでました。

CRESCENTのどこが変わったの?

変わったのは張座タイプの座面です。今まで真ん中が特に凹んだ形になっており、座った際のフィット感が増しました。そして新たに背にも張り布タイプがでました。

張り布タイプの椅子でここまで形がある椅子は珍しいのですが、確かに座ったときの座り心地は増しています。

CRESCENTの美しいフォルムはいかしたまま、張り布タイプの座りやすさがバージョンアップした感じです。背は板座のままのタイプもあり、アーム有と無しで全部で4種類が新たに増えました。

最後に

これまでCRESCENTは板座を選ぶ方が圧倒的に多かったのですが、今回のリニューアルで張り布タイプにも人気が出てきそうです。板座、張り布タイプ(背のみ、背と座)、そしてアームの有無。実際に試してみることをおすすめします。人気シリーズですので、当店にも全て展示してありますので、是非お気軽にご来店、ご相談ください。