7月はキノクニヤ夏得大SALE開催中!お家での暮らしを見直そう♪

【飛騨産業の納品事例⑥】飛騨の家具で北欧テイストのダイニング♪変形テーブルと丸みのあるチェアを納品

今回は2019年2月に納品させて頂いた、東京都のN様のダイニングの納品事例のご紹介です。

 

※お客様にご了承を頂いて掲載しております。N様ありがとうございます。

 

飛騨の家具というと無垢材の重厚感があるものをイメージされるかたも多いのですが、今回は北欧テイストのお部屋にとても馴染んでいる軽やかな家具を納品させて頂きました。

それでは、さっそく見てみましょう。

納品したお部屋の様子

コチラが今回納品したダイニングです。ルイスポールセンの照明やミッフィーのイラストが印象的な北欧テイストのお部屋です。

そこに、変形型(お米のような形)のテーブルと、丸い背面が印象的な椅子を2脚納品しました。

明るくてきれいな色味はビーチ材(ブナ)をNY色に塗装をしたからです。

ストッケのトリップトラップと一緒に使ってもとても合いますね。

テーブルが光っているのは、今回テーブルサイズに合わせてオーダーのテーブルマットを納品させて頂いたからです。当店ではテーブルご注文時に、テーブルの形に合わせたテーブルマットの注文も可能です。

小さな子供がいる家庭で無垢のテーブルへの傷が気になる方はテーブルマットをご検討ください。変形型や特殊な形でも、天板サイズに合わせてピッタリ加工することが可能です。

 

↓テーブルを上から見ると。

「変形って使いにくいですか?」と不安になる方も多いですが、テーブル面積が少し狭くなること以外は使い勝手はあまり長方形と変わりません。

丸みを帯びた形がとてもかわいらしいのと、斜めの角度で向かい合えるので子供がいる家庭に人気です。

bagetteシリーズは五十嵐 久枝さんがデザインしたのですが、子供がいる家庭でも使いやすい、女性目線のデザインが特徴的です。

そして今回納品したPresceltoのPS218Bの椅子は、コンパクトなデザインと丸いアーチ状の背面がとても印象的です。

椅子はかわいいだけでなく、座面がお尻の形に合わせて座繰り(削り出し)がされているので、座り心地も抜群です。

滑らかな曲線や細部の美しさは是非実際に座って、触れてお試しください。

 

今回納品した商品の紹介

今回の納品させて頂いたのは飛騨産業のbagetteシリーズのテーブル、Presceltoシリーズの椅子です。

シリーズは違いますが、どちらも同じ材、同じ塗装色にすることで、丸みを帯びた形がとても合っています。

■納品した商品

具体的な商品の詳細はコチラです。

【テーブル】
・baguette lb テーブル  IB305B ビーチ材
NY色 W160 D90 H70

・オーダーテーブルマット

 

【椅子】
・Prescelto チェア PS218B ビーチ材
NY色

お客様の声

遠方からご注文を頂いたN様。納品後にお客様の声を頂きました。

飛騨産業・飛騨の家具を使ってみていかがですか?商品のどこがお気に入りですか?

 

木の質感がなめらか。形も綺麗。椅子は座り心地が良い。小さな子どもがいるのですが、角のないテーブルと椅子で安心して使えます。

 

当店を選んだ理由は何ですか?

何店かに見積もりを出して頂いたが、一番安くしてくださったので。また、LINEですぐにやり取りができ、対応の速さに安心できました。

というお声を頂きました。今回は遠方のお客様でしたので提携している大型家具運送便でお届けしました。

最後に

いかがでしたでしょうか。飛騨の家具というと無垢材の剛健なイメージを持つ方も多いのですが、軽やかで柔らかい北欧のような雰囲気の商品もございます。

是非、気になる方はお気軽にご連絡ください。