2月・冬の最終SALE開催中!飛騨の家具をお得に買うなら今

手入れも簡単♪飛騨の家具の カバーリングもできる椅子♪カバーを変えれば気分転換も 飛騨産業のAWASE・CRESCENT・SEOTO

張り布タイプの椅子を買った場合、気になるのは座面の汚れの手入れですよね。特に小さいお子様がいらっしゃる場合は気になりますよね。

置きクッションでも良いのですが、やはりフィット感は張り込みタイプの方が・・・そんな方におススメなのがカバーリングタイプの椅子

 

最近ではカバーリングタイプのソファ(ソファのクッションが全てカバーが外せるタイプ)は多いですが、椅子ではまだまだ少ないです。

 

そこで、当店に入荷したカバーリングタイプの椅子のカバーを外してみました。

今回カバーを外してみる椅子

今回カバーを外すのは飛騨産業のAWASEというシリーズの椅子です。

こちらのダイニングチェアは全てカバーリング仕様です。

実際に椅子のカバーを外してみた

こちらのAWASEのダイニングチェア(IW230B)です。背面の一本曲木と、丸いフォルム、そしてビーチ材の優しい木目と色味が特徴的です。

座面の色によって印象は大きく変わりますが、今回は鮮やかな明るい赤!(ピンクに近い)

こちらの椅子を裏返すと、大きなネジが付いています。工具がなくても簡単に回すことができます。

そして、座面を外すと・・・

外した後の座面もとてもキレイなんです!

このままでも座れますし、ここにクッションを敷いても座れます。カバーを洗濯してるときはそのままここにすわったり、気分転換に置きクッションと座ってもいいかもしれませね

そして、座面を取り外して、マジックテープを取るとカバーは簡単に外せます。

だれでも1-2分で外せる簡単な作業です♪

他にもカバーリングが対応できる椅子、カバーのみの価格

飛騨産業の人気チェア、CRESCENT、SEOTOはカバーリングが特注で対応可能です。

気になる方はお気軽にご連絡ください。

・カバーのみの購入の場合

椅子を買う際に、「最初から2種類買いたい。」「あとからカバーだけを買いたい。」ということももちろん、可能です。生地ランクと椅子によって異なりますが、8,000円~10,000円程度です。ご注文時にお見積りをいたしますので、お気軽にご連絡下さい。

生地だけ変えれば雰囲気も大きく変わりますので、季節ごとにアクセントで変えるのもいいですよね。

最後に

いかがでしょうか。

椅子を選ぶ際に、手入れのしやすさという点でカバーリングの椅子も選ぶポイントに入れてみたらいかがでしょうか。